MOVIE動画撮影編集

動画撮影編集

インターネットの環境は高速通信化が進みユーチューブに代表されるように、動画での配信が当たり前のようになってきました、動画であれば商品説明や使い方など、より具体的なアプローチが出来、訴求効果も抜群です。

動画撮影編集事例

■SONY HXR-NX80

業務用ビデオカメラNXCAMカムコーダーで撮影いたします。通信環境が5Gに普及すれば4K映像がYouTubeでもサクサク動く時代がやってきます。

スローモーション撮影サンプル

▲スローモーション撮影サンプル
ポップコーンをスーパースローモーション(HFR)で撮影。ドリンクはスロー&クイックモーションで撮影してみました。

4K自然環境撮影サンプル

▲4K自然環境撮影サンプル
SONY HXR-NX80で4K HDR撮影テストしてみました。あいにくの雨模様で色がいまいちですが・・・


■OSMO POCKET

手持ちタイプのカメラで、手振れ補正が効いた映像が手軽に撮影できます。

竹林散歩

▲竹林散歩|テスト撮影OSMO POCKET
手持ちで歩いて撮影、強力なスタビライザー効果で手振れがなく映画のように滑らかな移動撮影ができました。ただ画面全体が動く場合はかなり圧縮された画像になるためか解像度が落ちます。

水中撮影

▲水中撮影|テスト撮影OSMO POCKET
清流の魚や海の中を撮影する前に、OSMO POCKETの防水ケースを利用して、お風呂場で撮影テストしました。

YouTube用プロモーション動画制作

WEB配信する動画広告(インストリーム広告)はブランドイメージ構築や即効性のある有効な広告戦略です。地域やターゲット、ユーザー属性などセグメントして配信できますし広告予算も1日500円~とか自由に設定できます。動画制作費も難易度によって違ってきますが、静止画や印刷物のデータを利用して作成するなど低予算でも可能です。

わか竹様

▲わか竹様
FacebookページやYouTubeに動画広告として制作から配信までサポートした作品です。

パレットのサンプル

▲パレットのサンプル
YouTubeのインストリーム広告に試作したサンプルです。

ドローン空撮 パートナー会社制作

企業のプロモーション動画などで工場のスケール感や建物の立地等をアピールできます。また、観光誘致での魅力を引き出すための空撮などに効果があります。 ドローンは小型なので被写体の至近距離まで近づいて撮影でき、普段とは違った視点から躍動感のある魅力的な映像が表現できます。

ドローン空撮

▲ドローン空撮
無人航空機の飛行に係る許可・承認済、保険加入済[パートナー会社撮影]